最終回続々

いやー 最近は最終回ラッシュですねー

なぜか、今回は、最終回まだなんじゃないか的な心理で、『え!!もう最終回なの?』的な心境がすごいですねー

『MER』も『ボクの殺意が恋をした』も、え!!もう最終回だったんだー的な感じでしたーー

最終回は、楽しみだけど、寂しさがあってなんとも言えない感じになりますよねー

当方がみた、今期のドラマの印象というか、思い出は、『好きなのに好きって言えない』もどかしい、切ない話が多かった気がしますねー

好きなのに、一緒に入れない系が多々見れた気もします。

まだ、終わってないドラマもありますので、そちらも楽しみに今を生きていこうと思います。

次期は、どんな感じのドラマたちがいるかは、楽しみですね( *´艸`)

日曜ドラマ『ボクの殺意が恋をした』最終回記念絵

本日10:30 日曜ドラマ『ボクの殺意が恋をした』最終回になりますー

もう、最終回なんだと、悲しい感じになってますが、

主人公の柊君@中川大志君が、大好きだった育ての親を殺された恨みを晴らすために、その、ターゲットを殺す!!けど殺せなくてなんか恋しちゃった♡

みたいな、話なんですが(おおざっぱw)(;^ω^)

見てみると、結構伏線とか、色々な人間関係とか謎解きミステリーみたいな感じで面白かったですねー( *´艸`)

美月ちゃん(葵ちゃん)@新木優子ちゃんの、けっこー毒舌な感じだけど、かわいい感じとか、柊君のドジ感とか、凄くよかったですねー

あと、デスプリンス@鈴木伸之君の変態感もよかったなー(笑)

最終回付近では、シリアス展開で、せつな展開だったけど、大変面白かったですねー

10話では、真犯人がすべてを終わらそうと、手を打ってくるんですが、俊君と葵ちゃんはどうなるんだ的な感じで、大変気になりますね

最後二人は結ばれるんでしょうか?てか、生きて帰れるんでしょうか?

今日、10時30分最終回楽しみでなりませんねー

最終回なので、記念にイラスト書いてみました。

オープニングの感じをマネてみました。あの、オープニングもかっこいいですよね(*^▽^*)

 

木曜ドラマ『推しの王子様』7、8話 ~恋って切な複雑~

推しの王子様、7.8話感想です。

いやー切なさ展開満載ですねーー

恋愛ドラマあるあるですが、だいたいが、ラブラブになるけど、なにやら事件やら、人物やらが登場して、ラブがラブラブじゃなくなる展開になりますが、

7.8話では、そんな、ラブがラブラブじゃなくなる展開になっちゃいました。悲しい

しかし、現実でもそうでしょうが、好きだけど、一緒になれないとかってありますが、それって本当に切ないですねーー

折角好き同士なのになんで、一緒になれないんだー的な感じでやきもきしちゃいます。

恋って複雑ですねー(;´∀`)

8話の最後で、泉美社長@比嘉愛未ちゃんが、本当の気持ちをみっちー@おディーン様に告白します。そんな中、みっちーは自分の気持ちを素直に伝えるのでした。

それを、なんと、陰で航君@渡邊圭祐君が聞き入っていました。

なんて、複雑なシチュエーション!

ああ、どうなるんだ!!的な終わり方をしましたが、泉美ちゃんはどうするんですかねー

それに、社長業の方でも問題が発生してて、大変そうです。当方が、泉美ちゃんの立場だったら、頭パンクしてますね

ああ、次回はどんな展開になるか楽しみです!!(#^.^#)

水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』7話 2 ~藤さんになら、ののしられてもいい~

→続き

なんやかんやで、箱長@ムロツヨシ氏のおかげもあり、事件は無事に解決しました。

そして、箱長は、色々な諸事情で、かわいちゃん@永井芽郁ちゃんと愛する奥さんの元へ行くことにしました。

そこで、かわいちゃんは、『さくらさん』のことを知るのでしたー

いやー謎がどんどん解明されてきて、楽しいですねー

そうだったんだー的な感じで( *´艸`)しかし、まだまだ、謎がたくさんですけど

そこの解明がたのしみすぎますね( *´艸`)

次回はなにやら、かわいちゃんと藤さん@戸田恵梨香ちゃんが不穏な感じっぽいですね。

なぜ、藤さんは、敏腕なのに交番に来たのか、そこの謎が分かりそうです。

今日、8話楽しみですねー

追伸:7話にて、素敵エピソードを一つ。よく、山田@山田が、藤さんに物申した際の、藤さんの反応が、予告にも流れてたんですけど

(名シーンだから、予告でも流れるよね)

もう、藤さん、かわかっこよすぎる( *´艸`)それに、山田や、源@三浦翔平さんに対する態度が、どSすぎて、たまらんですね( *´艸`)

藤さんになら、ののしられてもいいと思う当方でした(笑)あはは(;´∀`)

 

水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』7話 ~作家の年齢がわかる~

7話では、箱長@ムロツヨシ氏の奥様が妊娠されていて、ご出産するので、立ち会いしたいとのことで、仕事を早く切り上げたかったが、仕事が立て込み、はやく切り上げれないということから始まります。

いやー本作見られた方なら、わかると思いますが、能ある鷹は爪を隠すごとくな箱長が存在してましたねー( ´ ▽ ` )

そんな、箱長かっこよすですよねー

しかし、『ハコヅメ』はコメディー枠なエピソードが、数え切れないほどあり、この記事に取り上げるのも、どれにしようか、悩むくらい、たくさんあります。

山田@山田の泣きの演技や、かわいちゃん@永野芽郁ちゃんのハードボイルド顔とか、色々面白いしエピソードがありましたねー

他にもたくさん面白いしエピソードありました。

当方的に、箱長と藤さん@戸田恵梨香さんの掛け合いとか好きですね〜

刑事課の人々が、ハードボイルド顔してるのを見て、それをtv番組で例えるとこんな感じって言ってたんですが、

その掛け合いが、夫婦漫才的な感じで当方的には、ツボってしまいました。(●´ω`●)

制作してる人が、年齢高めなんだろうな感があって、藤さんと同じツッコミを箱長にしてましたね笑

(掛け合いが気になる方は、本編ご覧いただけたと思います。)

→続く

水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』6話-3 ~あの怒りのシーンが新鮮~

→続き

かわいちゃん@永野芽郁ちゃんが、辛い状況で、仕事出来ない感じでしたが、本当に色々あり(気になる方は、本作品をご鑑賞していただいたらと思います(^ ^))頑張って仕事に復帰することになりました。

辛いのに、健気に頑張ってる、かわいちゃん、可愛い。゚(゚´ω`゚)゚。

そして、嬉しそうな藤さん@戸田恵梨香ちゃんと箱長@ムロツヨシ氏。そこもほっこりしますよねー

そんな中、かわいちゃんが、悪いやつの悪い行動で、事故に遭っちゃいます(こちらも、詳しくは本作品をご覧くださいねー(●´ω`●))

結果的には、大した怪我じゃないんですが、その時の、藤さんと箱長のめっちゃ怒った所が、視聴者的にびっくりしましたねー

あの温厚な二人があんなになるなんて!びっくりしたでしたねー そこもまた、キュンキュンしちゃいますけど

その後、藤さんと刑事課の源誠二@三浦翔平さんとの会話の時の、藤さんの感じが、もう。。。。あのしっかり者の藤さんでも、泣いちゃうんだーって感じで、こちらも、泣いちゃいそうになっちゃいますねー

最終的には、かわいちゃんも無事でよかったよかったでしたが、6話は、普段見れない藤さん&箱長が見れて、ホクホクでした〜

次回も大変楽しみです( ´ ▽ ` )どんな、二人が見れるか楽しみですね〜

追伸;かわいちゃんが、ショックを受けてしまう事故ですが、チャイルドシートをしてなかった為に、子供が犠牲になってしまうんです。

本当に痛ましい事故で、実際にも、そういう事故はたくさんあるだろうと思います。

当方も、これをみて、シートベルトちゃんとして、運転等はルールを守って、無謀運転しないようしようと、しみじみ思いました。

この作品を見て、少しでも、当方と同じように思ってくれる人が増えて、事故が減ればいいと思います。

やっぱり、ドラマって、人生の教科書的で素敵ですよね

水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』6話 ~緩急が大事~

ハコヅメ~たたかう!交番女子~6話ですね(*^▽^*)

コロナの影響で、特別編構成になってしまって、早く続きが見たーいと嘆いていましたが、この度、無事、続編が放送されましたねーー よかった( *´艸`)

さて、6話ですが、だんだん成長してきた、かわいちゃん@永野芽郁ちゃん。そして、藤さん@戸田恵梨香ちゃんとのペア感も、いい感じで、仲良し~な感じで、癒されます。

藤さんに、なついてる、かわいちゃんが、かわいくてかわいくて悶えますねー( *´艸`)

ナイスペア感と、成長感をかもしだしてましたが、ある事故が起こってしまい、そこから、切なさモード突入しちゃいますねー(/ω\)

もう、この時の二人の様子を見ると、切なくてやばすぎですねーー

特に、お話の最初の当たりは、ボケボケのノリノリで、笑いが絶えない現場感があったのに、事件のせいで、どんより曇天感がすごくて、そのギャップもつらかったですねーー

この、『ハコヅメ』さんは、ボケボケがたくさんちりばめられてて、大変楽しい作品なんですが、警察官という仕事柄、シリアスというか、切ない、辛い展開が起こってしまうので、そのギャップに、胸が張り咲かれそうになりますーー

本当に、警察官の方々は、大変な仕事をされているんだなーと、この作品を見ると、つくづく思い知らされますねー

ご苦労様です!!

→つづく

 

 

日曜ドラマ『TOKYO MER〜緊急救命室〜』8話 2 〜音羽先生すねる2〜

→続く

喜多見先生@鈴木亮平氏の不信感で、音羽先生@賀来賢人氏は、すねて(笑)、MERメンバーが、ちぐはぐになっちゃいました。

そんな中でも、喜多見先生は、必死に患者さんたちを救ってる姿は、かっこいいですね(*^▽^*)

しかし、喜多見先生の悪い所で、自分のことをかえりみず、救助に当たるという所で、今回も、それが出ていて、わが身を気にせず、救助にあたります。

そのせいで、喜多見先生に危機が起こってしまいます。

その時の、MERメンバーの悲し気なところが、視聴者の涙を誘いますねー(しかし、この時のMERメンバーの演技の上手さに脱帽(*^^*))

MERメンバーの必死な救命作業のおかげで、喜多見先生の危機は脱出できるのですが、その際に、喜多見先生は、MERメンバーに真実をかたります。

喜多見先生の行動と言動により、MERメンバーは、より強い絆を得ることになるのですが

本当に、最後の方は、感動ですよねー(*^▽^*)

真実を話してくれたことで、音羽先生のすねる行動(笑)もおさまるのですが、

音羽先生のクールなくせに実は、喜多見先生のこと好きな所が、めちゃくちゃ可愛くて ( *´艸`)

この作品の見どころの一つだと、当方は自負しておりますねー

無事今回も、事件は解決しましたが、なにやら、赤塚知事@石田ゆり子様に不穏な空気が(;´・ω・)

次回もどうなるか気になりすぎる展開ですが、本当に、日曜9時枠面白いですよねー

日曜ドラマ『TOKYO MER〜緊急救命室〜』8話 〜音羽先生すねる〜

8話!では、とある病院に土砂災害が襲い、病院の機能がマヒしてしまったため、MERメンバーが救いに行くというストーリーですが

音羽先生@賀来賢人さんが、喜多見先生@鈴木亮平氏がテロ組織とつながりがあるのではと疑います。

そんなメンバーと一緒に仕事できないと申す、音羽せんせい。

そして、そのことで、MERメンバーも、喜多見先生に不信?を抱くのでしたー

そのせいで、チームがちぐはぐしちゃうので、視聴してるこっちは、ドキドキハラハラですよねー(;´∀`)

いやーなんでもそうですけど、喜多見先生が、指示しても、音羽先生が、あんな不審な人からの指示なんて従えませんとか言ってて、現場がプチパニックになるんですが、

指示系統が混乱すると、下の者はどうしたらいいか、パニックになりますよねー

さて、8話にて、喜多見先生が本当のことを話さないことで、不信をいだく音羽先生ですが、

当方的に、その行動がどうしても

『なんで本当のこと言ってくれないんだよー そんなんじゃ、喜多見君のいうことなんて聞かないんだから ぷんぷん😡』

と思ってるように見えてしかたなかったですねー(笑)

それで、すねちゃって、喜多見先生の言うこと聞かない子みたいで、音羽先生可愛いと思ってしまっている、当方がいましたねー( *´艸`)

続く→

 

日曜ドラマ『TOKYO MER〜緊急救命室〜』7話 〜まるで、戦隊作品みたいだな〜

大人気、日曜ドラマ『TOKYO MER〜緊急救命室〜』感想です。

喜多見先生@鈴木亮平さん率いる、 緊急救命をするMERメンバーが、色々な危険な場所へ赴き、多くの命を救う話ですが。

大体危険な場所に行っていて、いつも大変だなーと思う作品ですねー(;^ω^)

作中で、建物の奥に被害者がたくさんいて、喜多見先生ピンチーみたいなときに、他のMERメンバーが登場した時は、

なんか、戦隊もののヒーロ登場というか、仲間が登場しましたみたいな感じで、受けちゃいましたけど( *´艸`)

さて、7話では、テロ的事案な感じで、喜多見先生の過去が垣間見える感じでしたねー

つばきちゃんとはだれなのか?喜多見先生とどんな関係なのか?喜多見先生の空白の1年間とは?

疑問が付きませんが、楽しみで仕方ないですねー