木曜ドラマ『推しの王子様』感想

木曜10時ドラマ『推しの王子様』感想です。

こちら、主人公・日高泉美ちゃん@比嘉愛未さんこと、乙女ゲーの社長が、色々残念な美少年・五十嵐航君@渡辺圭祐君を、立派な大人に育てるという感じのストーリー展開でありますが。

このお話、本当に王道な、少女漫画的展開満載といいますか、当方的に、胸きゅいんきゅいんするような展開の連続で

見るたびに、にやにやが止まらない作品となっております。( *´艸`)

ちょいちょい、少女漫画あるある展開が繰り広げられますが、それがまたいいんだよねー的な感じで

遊園地デート?で、危ないからって手を取ってもらったりとか、誤って壁ドンされちゃうとか( *´艸`)

もう、キュンキュンがとまりませんねー

現在7話では、泉美ちゃんと光井さん@おディーン様の会話を聞いて傷ついてしまい、関係がぎくしゃくした二人でしたが、

色々あって(端折り(笑))仲直りした感じでしたが、その仲直りな感じも少女漫画的で素敵でした。

人生で一度でいいから、道路沿いを二人で走りつつ、会話して、会うみたいな、(7話のラストシーンみたいなやつ( *´艸`))を繰り広げてみたいですねー(笑)

(↑まあ、実際したら恥ずかしいかもしれませんが(笑))

特に、少女漫画的展開大好物的な方には、大変お勧めですので、見てみてはいかがでしょうか(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です