月曜ドラマ 『イチケイのカラス』6話感想絵 〜癒される♪( ´ ▽ ` )〜

月9ドラマ『イチケイのカラス』感想絵になります。

竹野内豊様主演の『イチケイのカラス』変わり者❓な、みちお裁判官様が、常識を覆しつつ、破天荒な仕事っぷりを繰り広げながらも、まわりの人々を巻き込みつつ事件を解決する作品になります。

月9ドラマというのもあるかもしれませんが、ちょっと、木村拓哉様主演の『HERO』に似てるというか、『HERO』は検事がお仕事で『イチケイのカラス』は裁判官ですが、破天荒な主人公が、破天荒に己の道を突き進み事件を解決するところは似てる気がします。

まあ、登場人物とか主人公の性格とかは全然違いますけどねー( ^ω^ )

さて、このお話、主人公みちお裁判官@竹野内豊様の性格に当方的に癒されますー( ´ ▽ ` )

ぶっちゃけ、過去に辛いことがあり、己の道をゆく素敵裁判官様になっているわけで、色々複雑な心境はあるとは思うのですが、

普段はおっとりしてて、優しそうで、当方もだいぶのんびりしてる人間なので、癒されつつ、トークできそうで、素敵だな〜と作品をみつつ思っておりました

まあ、ただ、事件になると、とんだやんちゃな所があるので、周りは大変でしょうけどねε-(´∀`; )

6話では、みちおさんの過去が垣間見れた話でしたねー しかし、自分の関わった人が亡くなったりしたら、そりゃ、トラウマってか、なりますよねー

なんとしても、解決したいって思いますよねー 今後、この事件どうなるか気になる所です。

後、犯人役で出演されてたバカリズム様の演技の上手さに感動しましたね。あの、屁理屈大魔王(でも、良い人)的な役柄を見事に演じておりました。

これから、過去の事件も紐解かれつつ、巨悪な敵と戦う、みちおと仲間達が見れそうで今から楽しみです。

7話も楽しみです♪( ´θ`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です