映画『名探偵ピカチュウ』感想絵12~お風呂に入れたい~

→続く

傷ついてしまったピカチュウ。そんな中、可愛さMAXのフシギダネに出会い、救ってくれるためか、どこかへ導いてくれるフシギダネちゃん。

そこにいたのは、探し求めていた、ある方でしたーー

という所。

森の中を駆け巡り、川か海か湖かの水の中にドボンとしたピカチュウは、ぼろぼろのぼろでした(ノД`)・゜・。

まるで、大事にしすぎ遊び倒されたぬいぐるみのような、または、一緒に外へ馬酔木へ連れてって、水たまりへドボンしたような、はたまた、海やドッグランなどにいったワンちゃんのように、ぼろぼろに汚れはてていたのですーー

もうねーあのような感じのピカチュウを見た皆さんは絶対同じこと思ったと思うのですが

『お風呂に入れてあげたい』『シャンプーしたい(笑)』と思ったと思うのですよ

当方は、思いました(笑)わしゃわしゃしたい。きれいにしたい。そして、さらさらになったピカチュウをなでなでしたい。膝に乗ってほしいなどなどなど

妄想が止まらなかったですねーー

もう、あのシーンを見ただけで、こんな妄想を爆発させてました(笑)

→続く

(たった、ワンシーンで感想が鳴りやまない自分ですみません💦)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です