半沢直樹 1話 感想絵2~大和田常務の会話の相手の心情について~

→続き

前回の『半沢直樹』から、新『半沢直樹』7年ぶりらしいですが、それからそんなに時間が経ったというのに、そのブランクを全く感じさせない、半沢直樹さん@堺さんのすごさに感服いたしますねーーー

さて、1話のおすすめ場面は、やはり有名な1話名物シーン!

白い犬で有名なあの北大路欣也様演じる、頭取と、みんながある意味ドラマ『半沢直樹』で、一番好きな大和田常務@香川照之氏が、帝国航空について話してて、

その時、大和田常務は、半沢君が暴いた大和田さんの不祥事に、寛大なる処置をし、大和田さんは常務職を失わなかったわけです!

その恩は忘れません!!的な感じで、例のセリフを吐くのです

『施(ほどこ)されたら、ほどこし返す!恩返しです!!(どやー)』

爆笑&お前がそのセリフ言うのか(笑)と思った方も多々いたのではないででょうか?

当方的に、半沢さんが、『やられたらやり返す!倍返しだ!!』ってしょっちゅう言ってるから、自分も名言言ってやるぜ!!的なノリで言ったのではないかと思ってます(笑)

そして、当方的に、大和田常務変顔&変セリフに相手は、どういう心境なんだろうと、常々気にかけています。

今回のこのセリフの時も、頭取は『なんか言ってるよ』的な感じだったりして( *´艸`)などと思ってました。

→続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です