今更感(笑) テセウスの船 6話 感想3~本当にあなたでよかった……

続き→

真犯人から脅迫ともとれる紙を貰い、最終決戦に向かう心さん@竹内涼真氏。

そして、映画や漫画などのストーリーもののあるある。最終決戦の前に愛する人に別れのあいさつ(愛を語る)をする

です!

ここのシーンは感動の嵐でしたね(>_<)

是非、本編で見ていただきたかぎりです!!

本当に、由紀さん@上野樹里様、演技上手すぎー  この役を樹里様がやってくるれて良かった……

さて、最終決戦に向かう心さん。

しかし、ここでもおっちょこ心さんを発動!!

①一人で無防備に戦場に向かう(笑)

②真犯人に怪我させられる(なんかさー避けるとかさー襲われるかもしれない状態だからねー(;´д`))

③罠とか犯人を追い詰める作戦をあまり立ててない(笑)

④おっちょこ心さんだが、なんとか無事仕入れた犯人の証拠を犯人に教える(笑)

特に④はダメだろー(^_^;)

まったくほんとに心さんったらー

このテセウスの話の中で、心さんは何度か死んでると思う。

運とか、犯人の気まぐれとかで、何とか生きてるけど💧

だけど、まー前向きに捉えたら、周りのみんながそうせざるおえない空気を心さんは持ち合わせてて、なんやかんやで、ピンチだけど、ピンチを回避出来る特殊能力が有るのかもしれない!!(まあ、でも、最終回では、あんなことになっちゃいましたけど(^_^;)💧)

さて、ストーリーは怪我をしてしまった心さん!!そんな中、例のタイムスリップ霧がまた、大発生してしまい、心さんはまた過去へ誘われてしまったみたいにでした!!

明日は、いよいよ、テセウスの船最終回感想絵を描いて行こうと思います。よろしくお願いします。(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です