ルパンの娘 最終回感想絵4 ~DNA(デオキシリボ核酸)~

→続き

和君@瀬戸君がピンチに陥り、それを、救いに行く華ちゃん@深キョン。

救いに行く最中、華ちゃんが、今まであったことを回想するのですが、そこで、出会いのシーンも回想されてましたが、

当初、出会いの下りを『そんなあほなー(^▽^;)』的に、円城寺さん@大貫さんと同様な感想を持ったものですが、

今思えば、あれも伏線というか、運命の出会いだったというか、もう遺伝子での衝撃、DNAのなせる業、だったのではないかと思うと、胸アツですね

きっと、ルパンの娘を最初から見返すと、胸アツ展開多そうだなーと思いました。

 

そして、華ちゃんが、和君の元へ!!

→続く(今回も長くなりそうだぜ(^▽^;))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です