プチ感想絵『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD 2回~是非次回を期待!!~』

→続き

さて、映画の感想を一つ(*^▽^*)

基本、ちょっとしたことからすれ違った春たん@田中圭君と牧@林遣都君。そして、部長の記憶喪失やら、五角関係の複雑さもあいまって、波乱万丈に展開してました(笑)

随所に散りばめられた、笑いが面白かったですねー(^O^)/

ファンにはたまらない感じだったのではないかと思いました。

さて、当方的には、春牧さんのいちゃラブに『ヒュー💖( *´艸`)』みたいな気持ちになってみてまして、

普段、ツンツンの牧さんが、たまーーーーーーにデれる感じに萌え萌えしてましたよ。

牧さんを好きなファンの方は、こういうのがたまらないんだろうとしみじみ思っておりました。

当方的、おすすめシーンは、浴衣デートや火事現場での2人でのトークも、萌え萌えでよかったですが、

普通に二人が話してて、そこで、不意にいちゃつきモードになって、なんか、春たんの頭にきんぴらがついてたところでしょうか( *´艸`)

『なぜ!きんぴら??』とか、『本当にきんぴらだったら、なぜ頭にきんぴらついてるのか』とか、『それが、きんぴらじゃなかったとして、なぜ牧さんは、きんぴらが頭についてるという、事を言い出したんだ!』『なぜ、きんぴらにしたんだ!!』的な、変な妄想を一人繰り広げてました。(^◇^)

どうも、このくだりは、林さんのアドリブだったと、噂を聞いております。

そんなことも繰り広げられていた、『おっさんずラブ』現場、とても、ほっこりしていいですよねー( *´艸`)

とても、楽しいエンターテインメント作品でしたね。一応これで、完結らしいですけど、是非続きを見たくなる展開でしたねー

次回があることを期待して、生きていこうと思います(笑)

当方的には、黒澤部長に幸せになってほしいですけどね(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です