プチ感想絵『テセウスの船』2話 感想絵~うまそうすぎる・カニラーメン

本日3話のテセウスの船!2話の感想絵行ってみましょう!

初っ端からなかよし親子な、心さん@竹内涼真君と父の文吾さん@鈴木亮平氏と家族たち。

馴染みすぎだろ(笑)心さんよ(笑)血の成せる業か?

まあ、仲良くしてるなか、吉報が届きます。音臼小学校の臨時講師に招かれます(*^▽^*)

いやーいいっすね~( *´艸`)念願の教師にもなれ、それでいて事件を調べるのに近い距離(笑)

しかし、昔を生きるとは、色々大変ですよね~だって、自分が、生まれたころの世界の事なんてなんも知らないじゃないですかー

どんなアイドルが人気とか、どんなドラマしてるとかね(>_<)

しかし、2か月後にあの大きい事件が起こるらしいですが、それを自分が止めないと、あの恐ろしい過去が降り注ぐかと思うと、頑張らなきゃと、思うと同時に、下手な一手は打てない緊張感があって、怖いですよね

そんな中、就職祝いで、佐野家特製・カニラーメンなるものが出てきます!

…てか、カニラーメンって斬新じゃね(笑)

当方、今まで生きた中で初めて、お会いしました(*^▽^*)しかし、世の中では、普通の事らしく、画像検索してたら、美味しそうなカニラーメンたちがたくさん出てきて幸せになりました(*^▽^*)

そんな、ハッピーなひと時に、犯人の魔の手が、学校に忍び込みます(>_<)

続く→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です