プチ感想シリーズ『テセウスの船』3話感想絵 3 ~立派になったねー(おばーちゃん目線)~

→続き

釈放された心さん@竹内涼真氏でしたが、犯人の魔の手が、心さんたちに襲います。

そう、次に襲われるのは、心さんのお姉ちゃん、鈴ちゃんが狙われるという強迫が来たのですー!きゃーー(;´Д`)怖いー!

恐ろしい状況に、心さんがある決断をします。

その決断は、涙なくしては語れないですよねー お父さんの気持ちも考えてだけど、でも、そうしないと、家族が…みんなが救えない(ノД`)・゜・。

この、告白をするのは、すごい勇気がいったでしょうねー(ノД`)・゜・。

ここの竹内涼真さんと、鈴木亮平氏の演技がえげつないくらい泣けて困るよー

特に、竹内涼真さんの泣きの演技がヤバリアルすぎてもう、切ないですーー

凄く、余談ですが、当方偶然に、竹内涼真さん主演の仮面ライダードライブを少々拝見してまして、1話から、見てたんですが、やはり、最初のころは拙い演技であった、あの竹内君が、こんな泣きの演技もできる、大役者様に大成長されてて

なんか、おばあちゃん目線というか、『あの、涼真ちゃんが、こんな演技もできるようになったなんて……立派になったねー(●´ω`●)』

という気持ちで拝見しておりました。

本当に演技がお上手で感動します(ノД`)・゜・。

→続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です