ノーサイドゲーム 8話感想絵~君島GMと友達になったら…~

さて、前の記事でもお伝えしましたが、感想絵描いて行こうと思います( `ー´)ノ

色々物語が佳境に入ってきた、第8話!!

たっきー(笑)こと、滝川@上川隆也様が、もうすぐ、社長に大手的な位置についてしまいました!

しかし、ゴルフ場建設の裏で、かざま商事についての疑惑があり、このままでよいのか的状況に置かれておりました。

ノーサイドゲームの面白い所は、アストロズの優勝できるかなー?的な、スポーツ漫画的要素もあると思うのですが、悪を裁くというか、会社の不祥事的な問題を解決する為に戦う、と言う所があると思うんですよねー

そんな、企業内問題を、解決に戦い導くのが、我らがGM君嶋@大泉洋氏ですよねーーかっこいいーー( *´艸`)

まるで推理ドラマのような、ワクワクドキドキ感もあり、大変、面白いですねー

ラグビーシーン迫力満点でしたーー

ラグビーワールドカップも見ていたので、ノーサイドゲームもう一度見返すと、試合についてわかるところも出ていて、ラグビーを知って、ノーサイドゲームの試合シーンを見ると、また、面白さ倍増だろうなーと思いました(*´ω`*)

追伸:いやさー、かざま商事の青野さん@『カメラを止めるな監督役』濱津さんがさー、我らがGM君嶋と、絡むシーンが多々ありますが

濱津さん的には、大好きなラグビーのGMさんと、仲良くなるってテンション上がりますよねーー

それも、気軽に飲みに誘ってきてるっぽいし、当方なら爆上げテンションになりそうー 無駄に、選手の事聞いたりしそうですけどね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です