テセウスの船 6話 感想絵 おまけ ~当方妄想パラレルストーリー(笑)~

当方、しばしば、ドラマストーリーの中で、勝手に妄想ストーリーを構築してしまうんですけど、今回の6話を見て、ひとり妄想にふけっておりました(笑)

~当方パラレルストーリー(おおざっぱ)~

ある所に、心さん犬がいました。飼い主の由紀ちゃんと仲良く暮らしていましたとさ。

しかし、ある日、不慮の事故で、大好きな由紀ちゃんが亡くなってしまいました。

悲しみに暮れていた心さんですが、そんな時、なぜか過去にタイムスリップすることになった心さん犬!

過去にタイムスリップしたことで、大好きな由紀ちゃんの死を阻止しようと奮闘する心さん犬。

なかなか思うようにいかない中、なんと、また、元の時代に戻ってしましました!!

戻った心さん犬を待っていたのは、飼い主と飼い犬の関係でない二人(匹)でした。

だが、心さん犬は、めげることなく由紀ちゃんが死なないよう、奮闘するのでした。

そんな、心さん犬をみて、心を動かされる由紀ちゃん。

そして、本編6話同様な、抱擁シーンを繰り広げ、

「……私、あなたの飼い主なのね(涙)」と思う由紀ちゃん

そして、そして、最後の戦いへ向かう、心さん犬だったのでしたーー(笑)

………………どんなストーリーだよ( `ー´)ノ

凄く大雑把な、稚拙なストーリーで恐縮です(^_^;)

まあ、こんなことを考えながら、6話見てました(笑)(そして、無駄にイラストも描くという(笑))

まあ、でも、こんなにも、いろんな妄想を繰り広げさせてくれる『テセウスの船』は素晴らしい作品ということですね

皆様、💦本当にお付き合いいただき、恐縮です💦 そ、そしてーーありがとうございますーーーーー(感謝)💦💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です