シャーロック 8話 感想絵~江藤警部の冗談に、ぞっとする~

シャーロック、最終回は終わってしまいましたが、特別編があるそうで、それは、それは、大変楽しみである今日このごろですが、

当方は、第8話感想絵書いて行こうと思います。

経産省のエリート男性と紳士服の見立て屋さんの、メンズ同士の心中事件が発生します。二人の秘められた恋心を悲観しての心中か?的な感じでしたが、

なんか、ケガ?をした獅子(ライオン)の写真とその裏に遺書らしきものがその場にありました。

しかし、それを見た獅子をは、瞬時に、遺書ではないことに気づくのでした。

その様も、めちゃくちゃかっこよかったですけどねー(*^▽^*)

江藤@佐々木蔵之介氏が、『ライオンの別の言い方は~?獅子ともいうじゃん(●´ω`●)』的なことを言って誉おディーン様を調査に加えようとしますが。

その冗談は、後程真実へと変わっていくんですが、それを知って作品を見ると、ぞぞぞってしますね。冗談が冗談でなくなっていると。。。。(ーー;)

本当に、シャーロックは、何回も見ても大変面白い、噛めば噛むほど味が出る作品だとしみじみ思いますねー

追伸:江藤警部が誉おディーン様を、『志々雄~♪』『志々雄~♪』って連呼するし、それを嫌がる誉おディーン様の、仲睦まじい姿にほっとした当方でした。

→次回!安蘭世津子(アランセツコ)@長谷川京子様登場!!魔性感満載で素敵すぎます( *´艸`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です