シャーロック 6話感想絵 ~カナリア~

もう本編は、9話放送し、なななんと、10話を放送している状態という、恐ろしい状態ですが(よくあることだけど(-_-;))

怒涛の、シャーロック感想絵期間を実施し、追いつこう!という気持ちで頑張ります。

さて、6話は、前世で殺人を犯したと話す少女の話。もう、これも、最初から見直すと『ああぁぁ、この時この人はこう思ってたんだー』って、感じで感動します。

誉おディーン様は、どこから、犯人が怪しいって思ったのかな?嗅覚のすごさに感動しますね。前あった時は、カナリア鳴いてなかったのに、今は鳴いてて、『今日は鳴いてますねー(。-∀-)にやり』的に言ってて、犯人あおってて笑えました(そして、誉おディーン様かっこいい(*´▽`*))

徐々に真相がわかってくる中

後、とあるビデオを見るのですが、その姿が仲良し感半端なくて、キュンキュン(笑)してまいたよ。

しかし、江藤警部@佐々木蔵之介氏くつろぎすぎ(笑)と思いましたね(笑)

徐々に真相がわかる中、誉おディーン様は犯人迫ります。

最後、謎のピースが出揃い、組み立てていく様は、圧巻ですね。さも、パズドラや、ツムツムで、何十連鎖が続いたかのような爽快感がありますね。

当方的に、前世殺人したといった少女の告白を聞いたときは、びっくりしました。そうなんだー(;・∀・)と

皆様は、推理できてたでしょうかね?(当方、全然でしたけど(笑))

6話は、大変面白かったですね(*^▽^*)7話は、出来る少年(笑)が、登場し、事件を解決?みたいなお話でしょうか?

次回も大変楽しみです!当方まだ、7話以降見ていないので、今から一気見して、感想絵うpしてまいります。

ではよろしくどうぞー(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です