いまさら(笑)プチ感想絵シリーズ『おっさんずラブ in the sky  最終話 おまけ3 ~幸せのハッピーエンド……からの~』

→続き

成瀬とシノさんは、この1年で凄く仲良くなり、もう、付き合ってなじゃね?的になりつつも、付き合ってない状況…

春たんは、失恋も癒え、二人を祝福しつつ日々を過ごしていましたが、心に何かぽっかり空いたものが何なのかと思っていた矢先

突然の来客が……

そう、我らが絶対的信頼を置けるあのキャプテンだったのです!!

私用でたまたま立ち寄ったキャプテン

まるで、察してきてくれたのかと思うくらいなタイミングでびっくりする春たん。

皆、総出で歓迎するなか、昔の仲間の不安な気持ちを瞬時に察知するのキャプテン。

そして、春たん成瀬シノさんをひっつれて川辺に向かいます。

そこで、なぜか相撲を取ろうと言い出し、皆の今思ってる心の声をちゃんと醸し出せと伝えるのです。

自分の声に各々が気づき、成瀬とシノさんは、本当の想いを伝えあい両想いに( *´艸`)

そして、春たんは、キャプテンがいなくなって、キャプテンがどれほど自分の中で大きい存在だったかをキャプテンに伝えます。

まさかの、告白に動揺するも、春たんに思われてると知ったキャプテンは、うれしさで泣いちゃいますね( *´艸`)

ああ、これで主題歌の『sumika 『願い』』が流れつつ、ハッピーエンド💖エンドロールが流れ…完…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

と、思いきやの……

→当方希望的妄想最終回、実はまだ続く(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です